人気ブログランキング |

2008年 04月 18日 ( 1 )

ノクシカタ

たぶん、聞いたことが無い方が多いと思います。
ベンガル地方(インド東部からバングラデシュ一体)に古くから伝わる
伝統的な刺しゅうのことを言います。

e0143294_20143938.jpg

昨年、フェアトレードのイベントに行った時に、
会場で体験セットを購入しました。
写真のように、モチーフが描かれた木綿の布、
糸がセットになっています。
私が選んだのは「花」のモチーフ。
刺しゅうはほとんど未経験なのですが、
丁寧な説明書のおかげでなんとか完成(^^;





日本の刺し子と同じように、古くなった布(サリーなど)を何枚か重ねて縫い合わせ、
ショールや掛布団などに再利用したのがノクシカタの原型だそうです。
生活の身近にあるものがモチーフとして描かれていて、それぞれに意味が込められています。
例えば、魚は子孫繁栄、船は愛する人の旅の無事を祈る・・・などなど。

使い古した布を重ね合わせ、補強して再利用するという「刺し子」は、
日本も含め、アジアでは広く見られますよね。
国や地域は違っても、針仕事にこめられた女性たちの思いは
きっと一緒なんだろうな~と思いました。世界中の手芸に触れてみたいです!

e0143294_20481894.jpg私の作品はとても見れるような出来では無いので、写真は小さめに・・・。
刺しゅうをしただけで、まだ布の状態です。
額に入れて飾っても良いそうですが、せっかくなので何か使えるものにしたいです。
何か良いかな~♪
興味のある方は、こちらのHPを!

みき
by hantenya3 | 2008-04-18 20:52 | 布・針仕事 | Comments(0)