職人の庭2018(その3)

昨日28日「竹籠づくりと蚕影神社ツアー」は無事に終了しました
ご参加いただいたみなさま、竹職人の勢司さん、ありがとうございました
運動不足がたたって蚕影神社の石段で筋肉痛ですが^^;
楽しい一日でしたね!

e0143294_16233570.jpg
e0143294_16233985.jpg
次は31日、1日の2日間です!
お天気も良さそうです。

最後の職人さん紹介です。
ふとん職人の斎藤一雄さんは、土浦市で布団店を営む3代目。
木綿わたの布団の良さを伝えるべく、各地でワークショップなどを開いています。
職人の庭ではもうすっかりおなじみですね。

ワークショップは定番の小座布団(1,500円)の他、枕(3,000円)もできます!
枕はお好みがありますが、私は木綿わたの枕、安定感があって気に入っています。
実物を試してみて、よかったらその場で綿入れを体験してみて下さい!
*購入も出来ます。
e0143294_16251608.jpg
おひるねふとん(8,800円)は事前予約となります。
縫製済みの側生地(オーガニックコットン)に職人さんと一緒に綿を入れます。
ひっくり返して綿とじをして完成!もちろんお持ち帰りいただけます。
基本は70㎝×150㎝ほどの大人のお昼寝用で、長座布団としてコタツで使用する方も。
保育園の企画に合わせてお子様用にご用意することもできます。

斎藤さんのトークも面白いので(笑)
ぜひぜひお立ち寄り下さい!

e0143294_16252175.jpg


[PR]
by hantenya3 | 2018-03-29 16:45 | 筑波山麓 | Comments(0)


<< 新学期スタート! 職人の庭2018(その2) >>