竹箒

庭を掃く箒が欲しくて
せっかくなら国産の、ちゃんとしたものが欲しいと探していたところ
「水戸にいるよ」と教えてもらいました。

早速お邪魔すると、職人さん(84歳のおじいちゃん)が、優しい笑顔で迎えてくれました。
「まず、そこを掃いてごらん」と言われ、
持った瞬間、びっくり。
軽くて、そして掃き心地も今まで使った箒とはまったく違う!
掃く場所によって使い勝手が違うからと、重さも2種類あるんだとか。

購入したのはこちら。
小さい方は、細かいところを掃くのに便利です。

e0143294_16552185.jpg


元々は竹垣などを作る職人だったそうですが、
今は楽しみで竹箒だけ作っていらっしゃるそうです。。
もう一方、同じ位のお歳と思われる職人さんが、黙々と手を動かしていらっしゃいました。
しばらくの間その手仕事に見とれてしまいました。

紹介してくれたのは、暮らすこで一緒に展示をしたご縁で仲良くさせていただいている
竹細工職人の勢司恵美さん。
竹箒、竹籠、昔ながらの生活の道具。
私たちの世代で途絶えないように、残していきたいと改めて思いました。
[PR]
by hantenya3 | 2014-09-10 17:14 | 茨城・つくば | Comments(0)


<< つくばスローマーケットVOL.8 リトルフォレスト >>