なくてはならないもの

こんにちは、れいこです。
突然ですが、私は小豆(あんこ)が大好きです。冬ははんてんと共に
なくてはならないもののひとつです。

農産物直売所などにいくと、かならず一袋、いや予備のためにもう一袋と購入。
そして楽しい研究が始まります。

水につけておくか
ゆでこぼしは何回か
白砂糖か茶色いお砂糖か
煮詰めるか、砂糖水を含ませていくか
土鍋か、ルクルーゼか、普通の鍋か
味をしめるには塩か醤油か

煮汁が体によいときいたら 飲んでみます。美味しくはないけど
滋味ですなぁ というかんじ。利尿作用はある気がしましたよ。

ただ、小豆を煮るときに出るあぶく(あく)には、サポニンという成分が含まれていますので、
湯でこぼし、あくとりはしっかりします。

研究をもりもり重ね、私が思うのは・・・・。

白砂糖のすっきりした甘さもいい。でも茶色い砂糖の良い意味でくせのある甘さもまた好き。
土鍋などでたくと豆はふっくらしてなお美味しい。
大きなお鍋に好きな小豆がたっぷり入っているのを見るだけで心が暖かい。

つまり、好きなように味付けでき、そして好きなだけ食べられるっていうことが幸せなんですねー♪

朝、寒い寒いといいつつ一杯、あったまるぅ♪ 夜、寝る前に一杯、さよなら老廃物♪
なんていって好き放題食べていたら2kgあっという間に増えました。
楽しい研究を続ける為に運動もしようっと。待っててね、小豆ちゃん。

e0143294_1384373.jpg

[PR]
by hantenya3 | 2009-10-21 12:55 | おいしいもの | Comments(0)


<< はんてん教室 ~生徒さんの作品21 つくばスローマーケット 200... >>