カテゴリ:茨城・つくば( 15 )

竹刈り!

先月になりますが…

今年の春に開催したイベント「職人の庭」のスピンオフ企画として
行方市の竹職人、せいしえみさんの工房を訪ねるツアーを開催しました。

雪の降る前日で寒い日でしたが
9名の方が参加して下さいました。

まずは竹林にて竹刈り(竹林整備)体験です!

e0143294_2151226.jpg


安全のため、全員ヘルメット着用&腰にノコギリという勇ましい出立ちです。

e0143294_215338.jpg


竹の年数の見分け方や、種類、竹林の整備について話を聞いてから
実際に各自がノコギリで竹を切り、引っ張って倒す作業をしました。
少し動くと汗ばんできて
爽やかな風も心地よく、気づくと全員夢中!

お昼の時間も忘れてしまうくらいでしたが^^;
午後は竹細工ワークショップの予定になっていたので、惜しまれつつも移動…

途中、せいしさんの工房に立ち寄らせていただき
竹を割ってひごを作る工程を見せていただきました
e0143294_22115416.jpg


繊細かつスピードのある作業にみんなで見惚れてしまいました。


お昼をいただいてから、いよいよワークショップです!

e0143294_22153177.jpg

e0143294_22161789.jpg
e0143294_2215586.jpg


3時間で素敵な小物入れが完成〜!!
皆さん、大満足ですっ

せいしさん、竹づくしの楽しい1日をありがとうございました^_^
ご参加下さった皆様、ありがとうございました!
またぜひ、竹林でウッジョブしましょうね〜
[PR]
by hantenya3 | 2016-12-06 22:27 | 茨城・つくば | Comments(0)

竹箒

庭を掃く箒が欲しくて
せっかくなら国産の、ちゃんとしたものが欲しいと探していたところ
「水戸にいるよ」と教えてもらいました。

早速お邪魔すると、職人さん(84歳のおじいちゃん)が、優しい笑顔で迎えてくれました。
「まず、そこを掃いてごらん」と言われ、
持った瞬間、びっくり。
軽くて、そして掃き心地も今まで使った箒とはまったく違う!
掃く場所によって使い勝手が違うからと、重さも2種類あるんだとか。

購入したのはこちら。
小さい方は、細かいところを掃くのに便利です。

e0143294_16552185.jpg


元々は竹垣などを作る職人だったそうですが、
今は楽しみで竹箒だけ作っていらっしゃるそうです。。
もう一方、同じ位のお歳と思われる職人さんが、黙々と手を動かしていらっしゃいました。
しばらくの間その手仕事に見とれてしまいました。

紹介してくれたのは、暮らすこで一緒に展示をしたご縁で仲良くさせていただいている
竹細工職人の勢司恵美さん。
竹箒、竹籠、昔ながらの生活の道具。
私たちの世代で途絶えないように、残していきたいと改めて思いました。
[PR]
by hantenya3 | 2014-09-10 17:14 | 茨城・つくば | Comments(0)

余寒お見舞い申し上げます

e0143294_1964837.jpg

はんてん屋の前の公園も、道路も真っ白です。

厄介でもありますが・・・。
関東では滅多に無い一面の銀世界。
すべてを包み込むように静かです。

e0143294_18585880.jpg


はんてんを着て、お家で暖かく過ごしましょう。
[PR]
by hantenya3 | 2014-02-08 19:07 | 茨城・つくば | Comments(0)

休日

久しぶりの休日。
お天気もよく、お出かけ日和となった先日の日曜日、
八郷(石岡)の田中農園さんにお邪魔してきました。

e0143294_16562762.jpg


急にお邪魔してしまってすみませんでした^^;
でも、久しぶりにお会いして、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

e0143294_1722495.jpg


大きなしいたけ、美味しかったです~♪
ご馳走様でした!

その帰り道、「小野小町の里」(土浦市)に立ち寄りました。
シンボルの水車小屋近くに銀杏の木があって、
一面、黄色の絨毯に。

e0143294_1719315.jpg


e0143294_1720432.jpg



今は秋色一色ですが、桜の季節はまた、とても素敵だそうです。

楽しいひと時と自然に癒されて、リフレッシュした1日でした☆
[PR]
by hantenya3 | 2009-12-09 17:23 | 茨城・つくば | Comments(2)

結城

11月1日。先日ご案内した「結城紬織子店・rico」さんにお邪魔してきました。

この日、結城は紬ウィークが開催されていて、
町のあちらこちらに着物姿で歩く人たちの姿が見れました。
結城紬を着る体験や、藍染体験、作品の展示などもされていたそうですが、
あまり時間も無かった為、すぐにricoさんへ。

e0143294_1285530.jpg
e0143294_129471.jpg


今回の会場となった石崎旅館。
現在は旅館として宿泊するのは難しいそうです・・・残念!

中には、結城紬の着物をはじめ、結城紬で作ったかわいい小物も並んでいました。
面白かったのは、鼻緒を止めるテープや鼻緒枕。
着物を着る方ならではの発想だなーと感心。

残念ながら私は着物はまだ着れませんので・・・

e0143294_12132890.jpg

まよった末、かわいい「花かんざし」をゲット♪
これも絹糸で作られているんですよ~。
ふわふわで、今からの季節にぴったり。

ricoさんを出て、ちょっと他のお店をのぞいたり寄り道していると、
先に出たはずの両親の姿が見当たらず・・・。

e0143294_12161230.jpg


居ました・・・。

e0143294_12172238.jpg


甘酒の看板に誘われて、近くの味噌屋さんで、ちゃっかり甘酒とお漬物まで頂いていました。
e0143294_12182124.jpg

もちろん、私も頂きました。
これがまた美味しい~☆

すると、お店の奥を案内してくださるとのこと。
e0143294_12193668.jpg

これは、大豆を煮る?大釜。昔ながらのものだそうです。

e0143294_12194921.jpg

こちらは室。お味噌の良い匂いに誘われてさらに奥へ。

e0143294_12201185.jpg

そして、圧巻の大樽!!
この大きさ、伝わりますでしょうか・・・。
樽職人が、この蔵の中で作ったそうです。
e0143294_12202026.jpg

e0143294_12203019.jpg

そんな職人さんも、いまでは数少なく(2人と伺ったような気がします)
作る方がいなければ、あとはプラスチックの樽になってしまうとか・・・。

木の樽がプラスチックになってしまえば、味か変わってしまうのは当然だそうです。
以前は、米沢でもお味噌を作っていたそうなのですが、土地によってお味噌の味が違ったそうです。
また、昔は熟成した赤味噌を作るのに時間がかかったそうですが、
今は逆で、暖かいので白味噌を作るのが難しいそうです。
温暖化や気温上昇の影響がこんなところにまで出るんですね・・・。

などなど、お店の方から、興味深いお話をたくさん伺ったのですが、
きちんとお伝えできない自分の記憶力が恨めしい・・・。

こちらのお店では、お味噌作りの講習会もしてくださるとの事!
つくば市内でもなさっているそうなので、ぜひ参加してみたいですね~。

はんてん作りをしていると伝えると、
最後に、昔の半纏を見せてくださいました。

e0143294_1236469.jpg
e0143294_12361279.jpg


結城紬のほかにも、まだまだたくさんの魅力がありそうな結城の町。
銘酒『武勇』の酒蔵はお休みで見ることが出来なかったので、
また今度ゆっくり町を歩いてみたいな~と思いました☆

以上、2日続けて長々と失礼いたしました^^;
[PR]
by hantenya3 | 2009-11-05 12:44 | 茨城・つくば | Comments(0)

つくば道

3日の文化の日。
筑波山麓秋祭りが開かれている筑波山へ行ってきました!

じつは・・・まだつくば道を徒歩で登ったことが無く、
(皆さんには散々勧めたのに!)
お天気も良くて、最高のハイキング日和だったので、急遽思い立って、歩いて登ることにしました。


神郡の市営駐車場に車をとめて・・・

e0143294_18403192.jpg

本当に良いお天気で、歩いているだけで幸せな気分♪
e0143294_1841914.jpg



まだ麓近くにある、臼井の鮭川邸では、期間中手打ちそばが楽しめるのですが、
そのお庭で、「富士山が見えるよ」といわれて、振り返ると・・・

e0143294_18464173.jpg


残念ながら写真ではわかりにくいのですが
肉眼では、はっきりと富士山のきれいな姿が☆
*屋根の延長あたりに写ってます。
都心のビル群も、はっきりと見えました。空気が澄んでいたんですね~。

道は徐々に急な坂道に。

e0143294_1842110.jpg


e0143294_1853334.jpg

これが一の鳥居。
立て札によりますと、ココから先が、神域とされているそう。
本当に、筑波山神社への表参道だったのですね~。

ちょっと気を引き締めながら、上り続けること数十分。(はからなかったので十数分かも。)

e0143294_1903712.jpg


いよいよ、目的地に近づいてきました!

e0143294_1914515.jpg


この周辺は、かつては旅籠や遊郭がたち並び、筑波山詣での宿場として栄えたそう。
右側は、元お茶屋さんだそうです。
この日は「アラブ音楽」の演奏会があり、たくさんの人で賑わっていました♪

秋祭り中は、「ふくれみかんまんじゅう&抹茶 200円」を頂くことが出来ます。
e0143294_1983476.jpg

美味しかったですよ~。筑波の名物になるといいな♪

e0143294_1992612.jpg

お茶屋さんを過ぎると、石段が現れます。
かつてはこのような石段がず~っと続いていたそうですが・・・。
この石段を登ると、筑波山神社近くの道路に出るのですが、
その途中には「旧筑波郵便局」が。

e0143294_19105527.jpg


レトロで可愛い郵便局♪
こちらでは、草木染の作品展示とや草花をはさんだ紙漉の素敵なハガキを展示しています。

今回はお祭り期間中なので、郵便局もお茶屋さんも中を見ることが出来ます。
ぜひぜひこの機会に!!

登るのが大変という方は、神社付近に車を停めればちょっと下ればすぐです。
でも、ゆっくり登っても1時間かかりませんでしたので、
お天気がよければ、ぜひ麓から登ってみてください☆


e0143294_19212128.jpg

おまけの写真。ドライブがてら立ち寄った平沢。
キレイでした~
[PR]
by hantenya3 | 2009-11-04 19:24 | 茨城・つくば | Comments(0)

つくばスローマーケット 2009 報告②

e0143294_1981193.jpg

心配していた天気の崩れも無く、
2日間とも、汗をかくほどの良いお天気でいした。

e0143294_1953835.jpg

ステージ前の広場には、バランスボールが転がっていて、
自由に座ったり、転がったり・笑
思い思いのスタイルで音楽やパフォーマンスを楽しんでいました。
まさにスローです。

e0143294_195848.jpg

どんぐりのブローチ&根付の講習会も、大好評でした。
完成したブローチを帽子につけて・・・
とっても素敵です♪

e0143294_195255.jpg

こちらは、会場の中心に現れた「竪穴式住居」!!
竹の骨組みに藁を掛けて、2日間で完成しました~。
私も、途中の少しだけお手伝い。
中では子供たちが、竹のおもちゃや藁で遊んだり。

e0143294_1951961.jpg

独特のパフォーマンスで会場を盛り上げて?!いた百景社のみなさんと。
いつも楽しませていただいてありがとうございます^^

他の出店者の皆さんの作品も、どれも素敵なものばかり。
ゆっくり見て周れなかったので、今度またHPやブログを訪ねるとして・・・

お客様もたくさん来て頂いて、本当にありがとうございます!

準備不足だったり、
こうすればよかったな~、と反省点もたくさんありますが、
とにかく楽しい2日間で、参加させていただいて本当によかったです。
[PR]
by hantenya3 | 2009-10-13 19:24 | 茨城・つくば | Comments(0)

つくばスローマーケット 2009 報告①

事前にお知らせ出来なかったのですが・・・

実は、スローマーケットの前日に・・・

ちょこっとだけテレビ出演しました!!

もちろん、スローマーケットの宣伝の為です。

スローマーケット実行委員のお二人と、
出店者代表として、はんてん屋きむら親子で出演させていただきました♪

NHKといっても・・・ニュースワイド茨城という地デジ放送なので、
茨城限定(よく地デジの仕組みがわからないのですが、たぶん)でしたが^^;


e0143294_18542330.jpg



放送開始の6時頃には、すっかり陽も落ちて・・・
虫の音が聞こえる秋の夜。

e0143294_18543927.jpg



とてもよい雰囲気で、つくばスタイルらしい放送になったんじゃないかな~と、
その場にいて実感しました。

放送は見れなかったのですが、
翌日、「テレビを見てきました!」と言ってくださる方の多いこと!!
「よく映ってましたよ~」との声に、ほっとしました^^;
[PR]
by hantenya3 | 2009-10-13 19:03 | 茨城・つくば | Comments(0)

三の丸庁舎

先日の日曜日は、NHKカルチャー(水戸)での、第2回作務衣講座でした。

*受講してくださった皆様、ありがとうございました!!

前にも書いたことがありますが・・・
NHKカルチャーは、旧三の丸庁舎の中にあり、
周囲はお堀に囲まれ、建物の雰囲気も良く、毎回行くのが楽しみです。

ココ3年ほど、布草履などの講座でお世話になっていますが

そういえば、記念撮影したことがない!!

ちょっとした観光地?なのに・・・。


ということで、パチリ☆

e0143294_1834583.jpg


右から

トシコ→もんぺ風パンツ
若山先生→着物地で作ったスカート
        胸にはぶどうのブローチ(大好評!)
ミキ→もんぺ風パンツ

という格好できめてます♪



偶然通りかかった、NHKカルチャーの方に撮影していただいてしまいました^^;
(ありがとうございましたー!)
[PR]
by hantenya3 | 2009-07-14 18:08 | 茨城・つくば | Comments(0)

筑波山へ!

昨日は祝日でお店がお休み。。。
友人と筑波山へハイキングに行ってきました♪
筑波山に徒歩で登るのは、なんと小学生以来*。*
日頃の運動不足もあり、不安を抱えながらの出発です。

筑波山の登山コースは主に、筑波山神社からとつつじヶ丘からのコースがあります。
私たちが選んだのは、神社→男体山→女体山→神社というコース。

風も無く、本当に良いお天気。
しかし・・・久しぶりの運動、私の体は最初から悲鳴を上げていました・・・涙
50mごとに休みながら、なんとか前に進みました><

e0143294_11262855.jpg
上る間、あまりの苦しさに
写真がほとんどありません^^;
←唯一の写真がコレ。
ケーブルカーの写真を撮っている皆さんの写真。
新緑がとってもキレイです。



たぶん、早ければ1時間くらいで登ってしまう距離だと思うのですが。
ゆ~っくりのぼったので、2時間かかってようやく御幸ヶ原まで。

e0143294_11333430.jpg
ひと休みの後、男体山の頂上を目指しました。
頂上までは30分程度です。

景色は少し霞んでいましたが、
とっても良い気持ち♪
登ってよかった~。



御幸ヶ原は、男体山と女体山の中央にある広場?で、
ケーブルカーの駅があり、ここまでは歩かなくても登れます。
「帰りはケーブルカーで」という方も多いようです。
お土産やさんや食堂もあって、多くの人で賑わっていました。

e0143294_11395665.jpg
ここで、お楽しみのお昼です☆
最近「名物」として売出中の
「つくばうどん」を注文。
野菜たっぷりで美味しかったです。
「つ=筑波地鶏のつくね」
「く=黒野菜」
「ば=ローズポークのばら肉」
だそうです・・・。



1時間ほどゆっくりと休憩をして、女体山へ。
筑波山は女体山の方が6mだけ高いんです。
そうです、女の方が高いんです♪

こちらも御幸ヶ原から30分ほどで頂上へ。

時間は午後2時!天気は快晴!頂上から見渡す景色は最高!!
山は緑のグラデーション、ところどころに山桜が残っています。

そして、後はひたすら下るばかり。

女体山からの下り道は途中で「つつじヶ丘」と「神社」へ向かう道に分かれるのですが、
分かれるまでの道にはたくさんの奇石があります。
e0143294_11521628.jpg
「屏風石」「出船入船」「大仏石」などなど・・・
有名なのがこちら、「弁慶七戻り」

大きな岩が今にも落ちそう!


景色を楽しんだり、
写真をとったり、
楽しみながら歩きました。



e0143294_1293720.jpg
とはいいつつも、
下りも結構つらいものですね・・・。
終着点の神社に付く頃には、
膝はがくがく、頭はくらくら。
なんとか笑顔の写真です。

神社で良縁をお祈りしつつ・・・
友人とおそろいのお守りを購入し、
最後は温泉で疲れをとって帰りました☆彡

たのしかったです♪

そして・・・もちろん今日は筋肉痛です!!

e0143294_1224538.jpg
最後にご紹介。

今回のハイキングのお供はコチラ。
手ぬぐいの『桃(840円)』です。
ちょっと季節が早かったかな?
でも爽やかなピンクがお気に入りの1枚です。
[PR]
by hantenya3 | 2009-04-30 12:23 | 茨城・つくば | Comments(2)