さるっぱかまについて

今週末(7/3)→7/2でした!訂正いたします。
に開催する「さるっぱかまをつくろう!」ワークショップ。
さるっぱかまについてお問合せがありましたので少しご説明を^^

”さるっぱかま”は福島県の会津地方で愛用されてきた作業着です。
*山形や新潟でも見た事があるという方がいらっしゃっいました。

昔のもんぺと同じように型紙は使わず作ります。
前身頃を布巾のままに裁ち、△三角や□四角のマチをつけて
腰回りはゆったりと、膝下はすっきりと動きやすいようなかたちに出来ています。

”ノバカマ” ”ヤマバカマ” などともよばれたそうで
山仕事、野良仕事などには欠かせないものだったそうです。

下の写真は、福島の只見出身のはんてん屋スタッフから譲り受けたもの。
実際に愛用されていたもので、生地も柔らかく履き心地が大変良くなっています。


e0143294_19332732.jpg

さるっぱかまは、実際に着てみていただくとわかるのですが
実は、微妙な長さや太さで履き心地がかわります。

今回のワークショップでは、ぜひご自分のサイズに合った物をつくっていただきたいと思い、
おひとりずつ事前に試着していただいて、一緒にサイズを決めます。

生地も1色ではなく、はんてん屋にある様々な生地の中から選んでいただき
自分好みのオリジナルの1枚にしていただきます。
e0143294_19333900.jpg
e0143294_19334230.jpg
当日はミシン、手縫いまたは併用で作ります。
7/2は一日で仕上げるという超特急なワークショップになりますが
最後までお手伝いしますのでご安心下さい^^

平日2回コース「7/6、20(木)」の2回ですはまだまだ募集中です!
詳細は一個前の記事をご覧下さい!!

日曜日もまだ若干空きがあります。
前日までお申し込み受け付けておりますので
ご興味をお持ちの方、ぜひご参加下さい!

電話/029-852-0774
メール/info@hantenya.jp
お待ちしております!

[PR]
by hantenya3 | 2017-06-29 19:51 | 布・針仕事 | Comments(0)


<< 記録映画「昭和の家事」を一緒に... さるっぱかまをつくろう! >>